<< 喫茶マウンテン | main | 最近読んだ小説(2) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2017.06.01 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    最近読んだ小説(1)

    0
       

      .泪好レードホテル / 東野圭吾

      都内で発生した連続殺人事件。殺人現場に残された謎のメッセージ。そのメッセージに隠された暗号を読み解くと、次の犯行予告と場所と思われる、メッセージが隠されていた。それは都内有数の高級ホテル、コルシア東京だった。次の犯行を食い止める為、警察が取った作戦は、ホテルの職員に刑事を潜入させる方法であった・・・。

      ホテルの裏側が垣間見えたり、お客とのやり取り、随所に散りばめられたエピソードが面白いですね。犯人とその動機が意外な所にあり、えぇぇっというラストに驚かされます。フロントマンに化けた敏腕刑事と、その刑事を指導する美人ベテランフロントクラークとのやり取りが面白いですね。

      マスカレードホテル

      ▲廛薀船淵如璽拭/ 東野圭吾

      DNA捜査によって、犯罪検挙率が飛躍的に向上した近未来の日本が舞台。DNA捜査でも犯人が特定出来ない殺人事件が発生。そんな時、DNA捜査システムの生みの親と言うべき、天才数学者兄妹が惨殺される事件が発生。その容疑者となったのは、システム構築の中心人物である警視庁特殊捜査機関の天才科学者だった。未に覚えの無い殺人事件の被疑者となった科学者は、自分の無実を証明すべく、逃亡の身となります。そしてDNA捜査システムに疑問を抱くベテラン刑事と共に、事件の核心に迫る科学者。プラチナデータとは、DNA捜査システム上で検索が出来ない、大物政治家や権力者等のDNAの事で、そのデータを守る為に、この事件が発生したのであった。さすが東野圭吾、手に汗握る展開が楽しめる作品ですね。


      プラチナデータ



      スポンサーサイト

      0

        • 2017.06.01 Thursday
        • -
        • 08:29
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座