<< KARAのLiveを観て来ました(福井県) | main | 骨の袋  @スティーヴン・キング >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2017.06.01 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    大井川鉄道SLに乗ってきました! 川崎に行って来ました!

    0
      大井川鉄道SLに乗ってきました! 川崎に行って来ました! ここ最近、更新かなりさぼってしまいました。古い話になりますが、昨年11月末に行って来た、大井川鉄道SL旅の様子と、1月11日に行って来た川崎のレポを紹介します。 (2013/11/30)静岡県で今も人気のあるSLに乗れる路線、大井川鉄道。私は20年近く前に乗車していますが、今回甥っ子にその話をしたところ、乗りたいとせがまれましたので、旅行社のツアーに参加して、SLに乗ってきました。 行程ですが、自家用車で浜松駅まで移動。そこからツアーバスに乗り、トロッコ列車とSLに乗るという行程です。 昼食に立ち寄った道の駅で、偶然ランボルギーニ・ディアブロを発見。スポー
      ツカー好きの甥っ子と共に写真撮影。赤色が映えますね。


       SL001

      バスが向かったのは、アプト式のトロッコ列車に乗車できる駅、「長島ダム駅」です。記念写真をパチリ。 SL002

      トロッコ列車がやって来ました。結構ちっちゃいです。列車内の天井に頭が当たりそうです。トロッコ列車は約10分程度の走行。車窓からの眺めも良く、結構楽しめました。

      SL003

      次の駅で下車し、再度ツアーバスに乗り込み、一路「家入駅」へ。ここで今回のツアー最大の目的であるSLに乗車です。


       SL004

       

      駅では結構他のツアー客も居て、賑わっています。
      SL005


      駅にSLが到着。すごい人気でSLの写真もなかなかうまく撮影できません。 SL006


      列車内はこんな雰囲気。 天井のライトがレトロ感を漂わせていますね。 SL008
        
      妻と甥っ子。楽しそうです。


       SL007

      家入駅から終点の駅まで約30分の行程です。途中、車内販売の売り子さんがグッズや土産物のお菓子を面白おかしく販売し、楽しませてくれます。 あっと言う間の30分でした。 これが機関室。石炭を投入する部分ですね。
      SL009 


      SL010

      SLと一緒に記念撮影です。




      SL011
      女性の車掌さんと記念撮影。気さくな車掌さんでした。

      SLはここで方向転換するようです。 20年振りにSLに乗車しましたが、相変わらずの人気でした。列車内はかなりくたびれた雰囲気はしましたが、逆にいい味が出ていて、郷愁を誘いますね。 今回はツアーだったため、全行程の三分の一程度の30分の乗車でしたが、次は是非90分の全工程に乗車し、車内で駅弁を食べてみたいですね。 SLを降りて、バスは一路浜松へ。 自家用車に乗り換え、遅い夕食をラーメン屋さんで。チャーシュー麺を

      SL013
      頂きました。楽しい日帰り旅行の旅でした。



      (2014/1/11)神奈川県は川崎市にあるクラブチッタ川崎で、Liveを見るため、川崎市に友人と行って来ました。 まずは弘法大師で有名な「川崎大師」に立ち寄りました。

      川崎001 川崎002 まだまだ新年気分が抜けきらない11日。初詣客でかなりの賑わいでした。 門前町の佇まいは良いですね。なんでもだるまさんとのど飴が有名なようで、沢山の店が軒を連ねています。 川崎005



      境内の中にも露店が沢山あります。どれもこれも美味しそうですね。 川崎003

      参拝客が手にしている黄色い袋が気になって、私もつい購入してしまいました。 名物のようですね。

      川崎006 川崎004

      これが宿泊したホテル「ダイワロイネットホテル川崎」ダイワハウス・グループが経営しているホテルのようで
      す。
      川崎007                               ホテルにチェックインして、さっそくクラブチッタ川崎方面に徒歩で移動。と言っても、ホテルから徒歩2分。このあたり一帯は、イタリアはナポリの街並みを模して作られた商業スペースになっているようで、飲食店やデパート、映画館やコンサートホール等が点在する街並みとなっています。 川崎008 川崎010 川崎011 


      これがクラブチッタ川崎。


      川崎012                                   これがLiveの模様。3つのバンドがフェスティバル形式で演奏する、お得なライブでした。 川崎014                                     Live開場を後にすると、建物がライトアップされていて、素敵です。オシャレですね。またLiveで訪れたいで
      すね。



      川崎013


      スポンサーサイト

      0

        • 2017.06.01 Thursday
        • -
        • 12:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座